周辺情報

山形中央校の周辺情報

山寺

山寺

「閑さや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだ芭蕉の句が有名。
1015段の石段を上るのは少し大変だが、半分ほど行ったところにあるせみ塚には、芭蕉の句が刻まれていて、周りの厳粛な雰囲気もとても良い。

詳細を見る

NDソフトスタジアム

NDソフトスタジアム

山形でのJ1の試合は、ここで行われます。
モンテディオ山形の選手は勿論、全国のJ1選手たちの迫力の試合を観戦しようと県内外からたくさんの人が応援に駆けつけます。

詳細を見る

モンテディオ山形

モンテディオ山形

2001年にJ1に昇格!
チーム名の「モンテディオ」とはイタリア語の「モンテ (Monte)」(山)と「ディオ (Dio)」(神)を合わせた造語で神の山」の意味する。

詳細を見る

若松寺

若松寺

縁結び、むかさり絵馬、若松観音、縁結び絵馬など縁結びの観音様として有名な鈴立山若松寺。
山形県天童市で開山1300年を迎え、文化財なども多数奉納されております。

詳細を見る

日本一の芋煮会フェスティバル

日本一の芋煮会フェスティバル

山形では秋になると家族や友人達のグループが集まり、河原で石を積んでかまどを作り、里芋、牛肉、コンニャク、ネギなどを入れた野外鍋料理を楽しみます。
そんな芋煮の季節の到来を告げるのが、毎年9月の第1日曜日に山形市の馬見ヶ崎河川敷で行われている「日本一の芋煮会フェスティバル」です。

詳細を見る

銀山温泉

銀山温泉

銀山川の両岸に大正から昭和初期にかけての建築の旅館が立ち並ぶ。
多くの旅館は、建築された当時としては非常にモダンな三層四層の木造バルコニー建築であり、外装には鏝絵が施されている。
川には橋が多くかかり、また歩道にはガス灯が並んでいる。

詳細を見る

文翔館

文翔館

「文翔館」(旧県庁舎及び県会議事堂)は、大正5年に建てられたイギリス・ルネサンス様式のレンガ造りの建物です。
大正初期の洋風建築を代表する貴重な遺構として、昭和59年、国の重要文化財に指定されました。
昭和61年から10年の歳月をかけて保存修復工事が行われ、現在は、山形県郷土館「文翔館」として一般に無料公開されています。

詳細を見る

蔵王御釜

蔵王御釜

蔵王五色岳にある火山湖で、天候等諸条件によってエメラルドグリーン調やるり色調に湖面の色が変わり、豊かな表情を見せてくれる蔵王のシンボルです。
蔵王エコーラインから蔵王ハイライン(有料道路)を登った駐車場に車を止めると、レストハウスまで徒歩3分、御釜の展望台までは徒歩5分という環境を整えています。
展望台まではバリアフリー対応になっていますので、どなたでも安心して観光が楽しめます。

詳細を見る

蔵王温泉

蔵王温泉

蔵王温泉は、開湯は1900年前、日本武尊の東征の際、従軍した吉備多賀由により発見された温泉です。
蔵王温泉は強酸性の硫黄泉です。 硫黄泉には、体内のムコ多糖タンパクを活性化させる働きがあり、内水分量を増加させ、肌と血管を若返らせるとされております。
血流促進効果は、心臓、便秘、糖尿などさまざまな効果が期待されますが、特に皮膚病に効き、美肌効果もあり『美肌の湯』としても親しまれております。

詳細を見る

ページの先頭へ戻る

資料請求

予約状況

お問い合わせ

0120-3510-15